チャラ信のおもいっきり日記のナビゲーター   トップページ >  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中小企業支援担当者等研修(能力強化コース)10日目

2012 - 01/24 [Tue] - 08:14

10日目、第3週始りました。昨日はマンガを読みながらいつの間にか寝てたので
今朝、書き込みしております。

今日はなでしこジャパンの澤選手や大野選手が所属するINAC神戸レオネッサのスポンサー
でもある㈱フジバンビさんの「黒糖ドーナツ棒」をいただきました。
黒糖ドーナツ棒


今週は2日間に渡ってビジネスブレイン株式会社の宮本芳昭先生を講師に
『再生支援~中小企業の経営再建支援~』という内容で講義は進みます。

先生がまず言われた理念のなかに「儲かる」ということばがありました。
儲の字を解体すると『信』+『者』に別れます。
儲けるには自分や自社商品・サービスを『信』じる『者』、
また、お客様を『信者』にすることが重要というふうに先生は考えてるとのことです。
そういえばこのブログのタイトルにも『信』の文字が!!
これは偶然でしょうか必然でしょうか。
以降、このネタは使わせて頂きます(笑)

さて、再生支援ということでは実務レベルでの経験はありません。
(実力不足が原因かもしれません…)
国の施策としても『中小企業再生支援協議会』や『経営安定相談室』
等が設置されております。

今日の講義では、色々と知らない知識・ツール等を先生の事例等を交えて紹介頂いた。
まずは金融検査マニュアル別冊【中小企業融資編】です。
金融機関は以上のマニュアルに沿って取引先の会社を区分しています。
区分については知っていましたが、その基準を見るのは初でした。
それから、中小企業金融円滑化法が2013年で打ち切りになるとのこと。
これからの1年のあいだにリスケ(融資の借換、据置、融資期間の延長等)を考えてる
中小企業者にとっては勝負の年になるでしょう。
また、製造業の方にお勧めということで
工場経営改善システムとしてNTT ATのファクトリーナビの紹介がありました。
このシステムは相当NTTが力を入れたシステムとのことです。
2日目は実際に色々な手法を取り入れて再建計画の立案に入ります。
(64.4)

HKTへ

2012 - 01/22 [Sun] - 00:54

会員事業所さんが福岡で物産展に参加しているとの情報を入手し、
気が付けば足が向いてました。もちろんサプライズです。
最初は知らないフリで近づき、驚かせました。
忙しそうにされていてジャマになったんじゃないかと反省。。。
いつも島内で会うのとは違う不思議な感覚。
知ってる人と会えて何かホッとした!

それから、島出身の友人に会いにお宅訪問。
娘さんが大きくなっていてビックリ。
また可愛い!
福岡は寒いから大丈夫かと娘さんを心配すると、
ママが「この子は しまんちゅ だから平気♪」と
たくましい返事が。

それから、また福岡市内に戻り
大学時代の友人&何故かオーストラリアで意気投合した友人と
薬院にある鍋屋さんでプチ同窓会。
そしたら、帰りがてらそこの店長さんに話しかけたら…
同じ鹿児島の川内出身で、聞けば高校の先輩にあたるとのこと
まさか、こんなところで!
名刺を交換させていただきました。
鍋処いずみ田 さん
先輩、美味しかったです♪ありがとうございます。

最後は博多ラーメンで〆なんですね!
モスシェイクを飲んだ後にコッテリとんこつラーメンは
どうかと思いましたが、
行列が出来るお店とのこと。
八ちゃんラーメン さん
確かに旨い!
写真を撮れなかった?忘れてた?のが残念です。

みんなに会えてHKTの夜を満喫させていただきました★

中小企業支援担当者等研修(能力強化コース)9日目

2012 - 01/21 [Sat] - 02:18

一週間の集大成のビジネスプランの発表会があり
当グループも無事終えることができました。

夕食は同じ班の先輩と2人で打ち上げです。
龍風ラーメン 龍風ラーメンさん

その後は寮に戻り、同期と2人で昏々と語り合い、今部屋に戻って来ました。

研修内容に入りますが
今週の講義を受けて、昔、絵本で読んだ「三枚のお札(ふだ)」という話を思い出した。
見習いの小坊主さんは和尚さんから三枚のお札を渡されます。
和尚さんは言います。
『私の留守中に何かあったらこのお札がお前を守ってくれるだろう』
小坊主さんは鬼ババに捕まってしまいますが、三枚のお札に救われながら
最後は鬼ババを餅の中に入れて食べてしまいます。

前置きはさておき
講師の先生がこの4日間繰り返し問いかけられた3つ質問
①「何故、企業にとって新事業活動が必要か?」
②「新事業を成功するには何が重要か?」
③「新事業を支援するに者に求められることは何か?」

今まで考えたこともない質問に窮する自分がいました。
初日は何て答えただろうか。。。
②の質問に対して『素直さと情報収集力』と答えた気がする。

先生が再三訊いてきた上記の質問。
講義が終わって打ち上げまでの時間
音楽を聴きグランドをウォーキングしながら自分なりの答えを考えていた。
まだ答えが出ない。その時が来たら
これからの自分の職歴において3枚のお札になるのかもしれない。

↓講義風景は以下のとおり
発表会風景 発表の様子2
(63.8)→(64.7)

中小企業支援担当者等研究(能力強化コース)7日目

2012 - 01/19 [Thu] - 04:14

ただいま戻りました。
本日は自治会長として初の全体の交流会だったため
気合が入り過ぎたきらいがあります。
講師の先生にも参加頂きました。
交流会(がんこ さん)1 交流会(がんこ さん)2 交流会(がんこ さん)3
一緒に研修を受けている指宿のS川先輩にはいつも貴重なアドバイスを頂いております!
そのS川先輩と自分の先輩が以前の研修で同じだった事もあり
電話を掛けました。
本部のY下先輩、種子島のM先輩、龍郷のN先輩です。
また、本部のM江先輩の知り合いであるT上先輩は指宿の局長になっているとのこと。
どの先輩も後輩の電話に出て頂く優しさに感謝。いつもありがとうございます。

市街地から健康作りも兼ねて歩いて来たらこんな時間になってしまいました。。。。

以下、本日の研修内容です。↓
本日は「農商工連携」ということで講義スタートです。
農業のISOとでもいうべき「GAP」というものを初めて知りました。
また、日本版GAPを取得しているみずほの村市場を紹介されていた。
農商工連携については鹿児島ではH23年6月末現在で12の事業が認定されている。
農業のビジネスチャンスとしては以下の5点を挙げられた。
①大規模化  …機会・システムの導入による効率化
②六次産業化 …生産だけじゃなく加工と販売までして利益を確保
③高付加価値 …商品価値の高いものをそれを本当に必要とする需要層に提供
④B級品の活用 …形は悪くても気にせずA級品と同様の価値で販売する仕組み
⑤輸出    …TPPに伴う海外への日本製農産物の進出

中小企業支援担当者等研修(能力強化コース)6日目

2012 - 01/17 [Tue] - 21:30

大きな出来事は無く、6日目は過ぎました。

午前中は熊本の穴見特許事務所の穴見弁理士より
「知的財産の概要」ということで講義頂いた。

午後からはこれから4日間
「農商工連携・地域資源活用支援」の研修です。
講師は株式会社 サラドゥ代表取締役の佐良土 励(サラド レイ)先生です。
先生は独立する前は宮崎で商工会指導員の経歴もあるとのことで
現場視線での講義内容が期待されます。

講義後は体育館でフットサルをし弁当を購入して
談話室でみんなで食べました♪
お見合い大作戦で沖永良部島が特集されるのを見ながら。

今日は北九州で
かごしま焼酎を楽しむ会in北九州が開かれていたそうです!
(63.8)

« | HOME |  »

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。