チャラ信のおもいっきり日記のナビゲーター   トップページ > 2012年01月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中小企業支援担当者等研修(能力強化コース)13日目

2012 - 01/26 [Thu] - 22:33

本日は「資金調達の企業再生支援」ということで
2日目です。
本日はリレーションシップバンキングについて。
かいつまんで説明すると金融機関は地域密着型金融の維持に努め地域企業の
発展をより一層支えていきましょうというもの。
喜界町内の金融機関のリレーションシップバンキングの取組状況は以下のとおりです。(※順不同)
奄美大島信用金庫 (リレーションシップバンキング)
奄美信用組合 (リレーションシップバンキング)
㈱鹿児島銀行 (リレーションシップバンキング)

また、リレーションシップバンキングについては金融機関が果たすべきコンサルティング機能
というのも明確にされてます。
商工会・会議所の職員がその一助になることも十分可能ではないかと
先生もおっしゃっていました。
県内のリレーションシップバンキングについては興味深いレポートがあったので
さんこうまでに↓
研究ノート「鹿児島県の信用金庫・信用組合における地域活性化について」

今夜は大人しく談話室で夕食
夕食

スポンサーサイト

中小企業支援担当者等研修(能力強化コース)12日目

2012 - 01/26 [Thu] - 01:25

本日は第2回目の全体交流会でした。
熊本は雪がちらつくなか開会が危ぶまれましたが
お店から送迎のマイクロバスまで手配頂いてありがたかったです。
会場はほうらい茶屋さんです。
講師の先生にも参加頂きました。
交流会模様

〆はやっぱり九州といったらこちら…

豚珍KANさん CA3G0999kenkyuusitu.jpg
努トン骨ラーメン(600円) 豚骨ラーメン(550円)
努トン骨ラーメンは博多ラーメンに近く、ザ・こってり
とんこつラーメンは熊本ラーメンで焦がしニンニクが効いてました。
個人的にはコッテリが好きなので♪

研修は本日から株式会社 ファインビットの中村 中(ナカムラ ナカ)先生を
講師に迎え「再生支援~資金調達の企業再生支援」というテーマです。
テキストともう一つ中村先生の著書『中小企業円滑化法対応 新資金調達術』も使用します。
今からどんだけ読めるか分りませんが、寝付くまで拝読しようと思います。
講義内容は明日UP致します!
(65.0)

続きを読む »

中小企業支援担当者等研修(能力強化コース)第11日目

2012 - 01/25 [Wed] - 03:02

おもいついた時に営業されている餃子屋さんがあるとのことで
研修メンバーと食べに行くことに。
運良く本日は開いていた。
その名も「おもいつきの店」
ちなみにメニューは餃子(1人前、7個入り、200円)とビールのみ
なので、メニュー表は無し!選択と集中です。
おもいつきの餃子 5人分!
もっちりとした厚い皮からは想像ができないくらい中の餡は野菜が中心で
サッパリしていて何個でもいける感じです。
最後はやっぱり今日もラーメンですか!
大勝軒さん 大勝軒さんのとんこつラーメン

知り合いの方からブログを見て「食べてばっかでちゃんと研修してるのか!?」
と手厳しいご指摘の電話が。。。

研修内容もしっかり書き留めます!
今日は再生支援の第2日目。
今回のグループ構成は同じ県の5人組でした。
演習を中心に「事業再生計画」案を作り上げていきます。
いろいろな手法があるのですが、
SWOT分析、KJ法、デューデリジェンス等々
自分が気になったのは「DES」
Debt(債務) Equity(資本) Swap(交換)の略ですが、
債務を資本に交換し株式化することで見かけの貸借対照表を良くすることです。
ただし、企業の場合は可能だが個人事業所の場合には代わる方法がないだろうか。
(65.0)


中小企業支援担当者等研修(能力強化コース)10日目

2012 - 01/24 [Tue] - 08:14

10日目、第3週始りました。昨日はマンガを読みながらいつの間にか寝てたので
今朝、書き込みしております。

今日はなでしこジャパンの澤選手や大野選手が所属するINAC神戸レオネッサのスポンサー
でもある㈱フジバンビさんの「黒糖ドーナツ棒」をいただきました。
黒糖ドーナツ棒


今週は2日間に渡ってビジネスブレイン株式会社の宮本芳昭先生を講師に
『再生支援~中小企業の経営再建支援~』という内容で講義は進みます。

先生がまず言われた理念のなかに「儲かる」ということばがありました。
儲の字を解体すると『信』+『者』に別れます。
儲けるには自分や自社商品・サービスを『信』じる『者』、
また、お客様を『信者』にすることが重要というふうに先生は考えてるとのことです。
そういえばこのブログのタイトルにも『信』の文字が!!
これは偶然でしょうか必然でしょうか。
以降、このネタは使わせて頂きます(笑)

さて、再生支援ということでは実務レベルでの経験はありません。
(実力不足が原因かもしれません…)
国の施策としても『中小企業再生支援協議会』や『経営安定相談室』
等が設置されております。

今日の講義では、色々と知らない知識・ツール等を先生の事例等を交えて紹介頂いた。
まずは金融検査マニュアル別冊【中小企業融資編】です。
金融機関は以上のマニュアルに沿って取引先の会社を区分しています。
区分については知っていましたが、その基準を見るのは初でした。
それから、中小企業金融円滑化法が2013年で打ち切りになるとのこと。
これからの1年のあいだにリスケ(融資の借換、据置、融資期間の延長等)を考えてる
中小企業者にとっては勝負の年になるでしょう。
また、製造業の方にお勧めということで
工場経営改善システムとしてNTT ATのファクトリーナビの紹介がありました。
このシステムは相当NTTが力を入れたシステムとのことです。
2日目は実際に色々な手法を取り入れて再建計画の立案に入ります。
(64.4)

HKTへ

2012 - 01/22 [Sun] - 00:54

会員事業所さんが福岡で物産展に参加しているとの情報を入手し、
気が付けば足が向いてました。もちろんサプライズです。
最初は知らないフリで近づき、驚かせました。
忙しそうにされていてジャマになったんじゃないかと反省。。。
いつも島内で会うのとは違う不思議な感覚。
知ってる人と会えて何かホッとした!

それから、島出身の友人に会いにお宅訪問。
娘さんが大きくなっていてビックリ。
また可愛い!
福岡は寒いから大丈夫かと娘さんを心配すると、
ママが「この子は しまんちゅ だから平気♪」と
たくましい返事が。

それから、また福岡市内に戻り
大学時代の友人&何故かオーストラリアで意気投合した友人と
薬院にある鍋屋さんでプチ同窓会。
そしたら、帰りがてらそこの店長さんに話しかけたら…
同じ鹿児島の川内出身で、聞けば高校の先輩にあたるとのこと
まさか、こんなところで!
名刺を交換させていただきました。
鍋処いずみ田 さん
先輩、美味しかったです♪ありがとうございます。

最後は博多ラーメンで〆なんですね!
モスシェイクを飲んだ後にコッテリとんこつラーメンは
どうかと思いましたが、
行列が出来るお店とのこと。
八ちゃんラーメン さん
確かに旨い!
写真を撮れなかった?忘れてた?のが残念です。

みんなに会えてHKTの夜を満喫させていただきました★

中小企業支援担当者等研修(能力強化コース)9日目

2012 - 01/21 [Sat] - 02:18

一週間の集大成のビジネスプランの発表会があり
当グループも無事終えることができました。

夕食は同じ班の先輩と2人で打ち上げです。
龍風ラーメン 龍風ラーメンさん

その後は寮に戻り、同期と2人で昏々と語り合い、今部屋に戻って来ました。

研修内容に入りますが
今週の講義を受けて、昔、絵本で読んだ「三枚のお札(ふだ)」という話を思い出した。
見習いの小坊主さんは和尚さんから三枚のお札を渡されます。
和尚さんは言います。
『私の留守中に何かあったらこのお札がお前を守ってくれるだろう』
小坊主さんは鬼ババに捕まってしまいますが、三枚のお札に救われながら
最後は鬼ババを餅の中に入れて食べてしまいます。

前置きはさておき
講師の先生がこの4日間繰り返し問いかけられた3つ質問
①「何故、企業にとって新事業活動が必要か?」
②「新事業を成功するには何が重要か?」
③「新事業を支援するに者に求められることは何か?」

今まで考えたこともない質問に窮する自分がいました。
初日は何て答えただろうか。。。
②の質問に対して『素直さと情報収集力』と答えた気がする。

先生が再三訊いてきた上記の質問。
講義が終わって打ち上げまでの時間
音楽を聴きグランドをウォーキングしながら自分なりの答えを考えていた。
まだ答えが出ない。その時が来たら
これからの自分の職歴において3枚のお札になるのかもしれない。

↓講義風景は以下のとおり
発表会風景 発表の様子2
(63.8)→(64.7)

中小企業支援担当者等研究(能力強化コース)7日目

2012 - 01/19 [Thu] - 04:14

ただいま戻りました。
本日は自治会長として初の全体の交流会だったため
気合が入り過ぎたきらいがあります。
講師の先生にも参加頂きました。
交流会(がんこ さん)1 交流会(がんこ さん)2 交流会(がんこ さん)3
一緒に研修を受けている指宿のS川先輩にはいつも貴重なアドバイスを頂いております!
そのS川先輩と自分の先輩が以前の研修で同じだった事もあり
電話を掛けました。
本部のY下先輩、種子島のM先輩、龍郷のN先輩です。
また、本部のM江先輩の知り合いであるT上先輩は指宿の局長になっているとのこと。
どの先輩も後輩の電話に出て頂く優しさに感謝。いつもありがとうございます。

市街地から健康作りも兼ねて歩いて来たらこんな時間になってしまいました。。。。

以下、本日の研修内容です。↓
本日は「農商工連携」ということで講義スタートです。
農業のISOとでもいうべき「GAP」というものを初めて知りました。
また、日本版GAPを取得しているみずほの村市場を紹介されていた。
農商工連携については鹿児島ではH23年6月末現在で12の事業が認定されている。
農業のビジネスチャンスとしては以下の5点を挙げられた。
①大規模化  …機会・システムの導入による効率化
②六次産業化 …生産だけじゃなく加工と販売までして利益を確保
③高付加価値 …商品価値の高いものをそれを本当に必要とする需要層に提供
④B級品の活用 …形は悪くても気にせずA級品と同様の価値で販売する仕組み
⑤輸出    …TPPに伴う海外への日本製農産物の進出

中小企業支援担当者等研修(能力強化コース)6日目

2012 - 01/17 [Tue] - 21:30

大きな出来事は無く、6日目は過ぎました。

午前中は熊本の穴見特許事務所の穴見弁理士より
「知的財産の概要」ということで講義頂いた。

午後からはこれから4日間
「農商工連携・地域資源活用支援」の研修です。
講師は株式会社 サラドゥ代表取締役の佐良土 励(サラド レイ)先生です。
先生は独立する前は宮崎で商工会指導員の経歴もあるとのことで
現場視線での講義内容が期待されます。

講義後は体育館でフットサルをし弁当を購入して
談話室でみんなで食べました♪
お見合い大作戦で沖永良部島が特集されるのを見ながら。

今日は北九州で
かごしま焼酎を楽しむ会in北九州が開かれていたそうです!
(63.8)

中小企業支援担当者等研修(能力強化コース)5日目

2012 - 01/17 [Tue] - 02:04

第2週目に突入です!
一緒に研修を受けてる福岡の会議所の方が
お土産を持って来てくれました。
めんべい
㈱山口油屋福太郎さんの「めんべい」
副会頭さんのお店ということです。

本日の研修内容に入る前に
実は、今回の研修メンバーの自治会長をさせて頂いてます。
最年少ということで、あえて大役を任せられプレッシャーで一杯です。
今夜は皆で街に出て夕食会でした。
最近外食が多いので
少しばかりカラダを気遣って以下の2アイテム!
黒烏龍茶 大浴場に置いてある「ロデオボーイ」
アルコールを含んだ体には結構こたえます。。。特に動くほう。

さて、今日はBCP(事業継続計画)ということで
㈱アチーブメントストラテジー社の代表取締役 富田英太 先生にご講義頂いた。
以前、奄美大島で講演会を開いたことがあるとのこと。
先生はこのような面白いタイトルの本も書かれております。↓
「ONE PIECE」×「経営」

研修内容というと企業、事業主が経営するにあたり
あらゆるリスクを鑑みて、それに対応できるような計画をあらかじめ
準備しておくことです。
先の東日本大震災後、そのような意識が高まっている会社が増えてきているそうです。
また、リスクを考えるうえでは日常のどの業務が致命線だとか
この過程が出来ない場合はどうするか等、会社の経営内容を改めて見つめ直す良い機会にもなります。
グループ演習ということで各班、顧客事業所のBCPを作成し発表を行った。

自分の意見としては、やはり離島ということで
地震保険、特に水害の特約は付けておいた方が良いと感じた。
事業に関する建物に掛ける場合はそれらの保険料は経費・損金扱いですし。
地震保険、火災保険についても調べてみる必要がありそうですね。
(64.6)

もうかる農業・たたかう農業

2012 - 01/14 [Sat] - 13:58

おはようございます!
本日は講義が無いため比較的ゆっくりした朝を迎えています。
車が無いため朝食を買いに約2kmほど山を下りスーパーでパンを購入。
往復1時間弱かけて戻って来ました。
↓ここが研修を受けている施設です。
研修・宿泊棟
ところで、最近仕事と関連して農業(1次産業)との関わりが
不可欠になってきております。
先週の日経新聞に農業生産法人 コッコファームさんの記事が載ってました。
こちらの松岡会長はタイトルにある「もうかる農業」を具現化されております。
また、現在読んでる本の著者、岡本重明 氏も有限会社 新鮮組という
農業生産法人を立ち上げていらっしゃいます。こちらは「たたかう農業」
とでもいいましょうか。

喜界町だけに関わらず、奄美群島は離農する方も多くなっているのが現状。
離農の理由を考えたとき、上記の2例が打開策の良いヒントになるのではないでしょうか。

中小企業支援担当者等研修(能力強化コース)4日目

2012 - 01/14 [Sat] - 01:03

午前中に無事、発表が終わりました。

金曜日ということもあり週末は地元に帰られる方が多い。
居残り組である自分は和歌山の方と
夕飯の確保に市街地へ繰り出すのでした。
寮に貼ってあった飲食店リストを見ながら
本日はこちらのお店へ
「中華 茶びん」さん

メニューは以下のとおり
ギョウザ2人前、太平燕、チャーハン

オバちゃんが日本一と豪語される餃子 熊本名物 「大平燕」 こちらも餃子と相性がピッタリな炒飯
どれも美味でした!
夕飯後は、まっ直ぐ寮に戻り1週間分たまってた洗濯を済ませ
談話室でゆっくり過ごしました。(TVはこの部屋にのみ)
和歌山の方は「商工貯蓄共済」の担当でもあるとのことで
喜界町商工会の取り組みや制度内容の情報交換等もでき
盛り上がりました。(もちろんその他の話の方が多いですが…笑)
(64.2)

中小企業支援担当者等研修(能力強化コース)3日目

2012 - 01/13 [Fri] - 00:20

3日目です。
何とか更新できております。
今日は休憩時間の話題。
ずっと座学ばかりなので研修室の隣には
↓このように給湯コーナーを設けてあります。
喜界のお菓子
もちろん喜界のお菓子を色々を持って来たのでアピールも兼ねて置いてあります(ご自由にどうぞ♪)

当グループは明日の発表準備が他班より早めに終了したので
今日は健康的に体育館で運動をし汗を流しました。
(カラダを動かすのは久々なので自分の体力低下に幻滅です…)
それでもなお同県から来ている先輩は大浴場にある「ジョーバ」
に乗ってシェイプアップ?に励んでおられました。

本日の演習内容は昨日のSWOT分析以降
経営革新書と申請書の細かい計画や数値の落とし込みです。
同班の福岡の先輩から聞いたのですが、
福岡県は1人の職員につき年に2件は経営革新事業所の
認定がノルマになっているとのこと。
県にもよって申請書類の上げ方は様々ですが
福岡県の参考記入例の情報を教えて頂いた。

明日はグループ毎のプレゼンが控えておりますので
早めに床に就きます。
(63.9)


中小企業支援担当者等研修(能力強化コース)2日目

2012 - 01/12 [Thu] - 02:12

2目終了です。
まずは島の話題から。本日の新聞に喜界島の記事が載ってた
と同じ受講生の佐賀の方から聞きました。早速新聞でチェック!
先週から始まった大河ドラマとの絡みでしょう。
喜界出身の方もブログにUPされていました。向こうでは1月7日付けだったのですね。

今夜は鹿児島県人会と思いきや、宮崎や和歌山から受講されてる方と打ち上げ!?
和歌山の方は物珍し気に馬刺しを注文!
熊本名物『馬刺し』!!
確かにある先輩も「郷に入れば郷にしたがえ」と言ってましたし
〆は地元の方に紹介頂いたラーメン屋さん
その名も『桝元』さん
入口看板ラーメン桝本
唐辛子の利いたスープにコンニャクで作ってある麺です。
カプサイシン効果でかつヘルシーで良いかもしれません。

これからは研修内容です↓
今日から3日間は「経営革新」をテーマにグループ演習
講師は㈲シーズコンサルティングオフィスの前田先生です。
経営革新とは簡単にいえば企業が「新事業活動」を開始し
県に認定されるべく申請することです。
本日の内容では
経営革新事例の2社を紹介いただいた。
かせやCafeさんと㈱堀内組さん
旅館からパン屋へ、建設業から農業、福祉サービス業へ転換、新分野進出した例である。
当班はSWOT分析…強み(strengths)、弱み(weaknesses)、機会(opportunities)、脅威(threats)
の各要素を検証して2日目を終えた。
SWOT分析表
(64.4)

中小企業支援担当者等研修(能力強化コース)初日

2012 - 01/11 [Wed] - 01:49

あけましておめでとうございます。
同時に久し振りの更新になり申し訳ございません!
本日から約1ヶ月間、熊本でタイトル通りの研修です。
九州各県から中小企業支援団体の職員が集まります。

まずは初日懇親会(1次会)後の寮での談話室の模様をUP。
以下は研修内容を長々と述べてるので…

もちろん喜界島
黒糖焼酎持って行ってます。
手前に2本あるのが

2次会にて


オリエンテーション後、
早速「中小企業施策」ということで
九州経済産業局の課長よりご講義いただきました。

景況判断DI(簡単にいうと不況と感じている企業の数?)は
以外にも東日本大震災があったにも関わらず
リーマンショック以前の水準に戻っているとのこと。
また九経局の取り組みのひとつに
「金融連携プログラム」というのがあり
金融機関と支援団体(商工団体等)との連携を深め
お互いの強みを生かし
中小企業を支援、底上げしていこうということです。
確かに融資の際は斡旋業務を行うが金融機関の方は
コンサル能力が長けてることは間違いないです。
自分達はソフトな面でサポートできるのではないでしょうか。
幸いにも金融機関の方々(政策金融金庫さん、第一地銀さん、組合さん、金庫さん)
にはいつもお世話になっております♪
来年は金融機関の方々を同時に集めて意見交流会を開催したいと思います。

それから中小企業経営力強化という事業
名付けて(坂本プロジェクト)というのがあるそうです!
実は坂本とは法政大学の坂本光司教授のことです。
坂本教授といえば
日本でいちばん大切にしたい会社
の著者で有名です。
今度第2回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞が開かれます。
いつか奄美から選ばれる企業が出るハズです。
応募資格がが5点ほどあります。
(64.9)

 | HOME | 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。