チャラ信のおもいっきり日記のナビゲーター   トップページ > 2011年07月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

商品表示講習会(黒糖)

2011 - 07/25 [Mon] - 22:47

鹿児島県「食の安全推進課」から職員を2名派遣頂いて、講習会を役場企画課と共催しました。

黒糖、黒砂糖が定義付けされたことに伴い、黒糖製品の表示を慎重に行う必要性が出てきました。

30名弱の関係者に出席頂きました。

詳細は長くなるので、欠席された方、興味のある方は商工会までご連絡頂ければ、資料をお渡しします!

スポンサーサイト

今週から

2011 - 07/21 [Thu] - 07:16



『歩行者天国』の寄付金集めが始まりました!

青年部員が2名1組で伺います。

今年のほこてんTシャツのデザインですが、前面は日本地図。
小さいながら喜界島がプリントされ『From here!(ここから)』の文字。

背面は主催の青年部員名簿で東北6県を形作ってます!

皆様から頂いた寄付金の5%は被災地に贈ります。

チバリよ!とうほく

年金納付率

2011 - 07/20 [Wed] - 23:55

が2010年度は過去最低の59.3%だったそうです。

雇用の悪化(非正規労働者・無職者の増加)にもよる。

もちろん年金制度への不安もあります。

喜界は農業者の方も多いです。

農業者には『農業者年金』という

国民年金の上乗せ制度もあります。

国民年金に加入していることが前提です。

とても有用な制度ではないかと思います。↓

農業者年金

自動車保険

2011 - 07/19 [Tue] - 18:06

自動車保険の等級が見直されるとのことです。

段階的に大手損保会社が導入していく。

自動車保険の収支は若者の車離れや高齢者ドライバーの増加で赤字に陥っている。

今後は現在の等級制度の見直しを行う。

ただし,同じ等級でも無事故で上がって来て12級のドライバーと

高い等級だったが事故を起こして,下がって来て12級で

同じ等級の保険料だと不平等という意見もあるようです。

また,若者の車離れに関連付いて,カーシェアリングが増加している。

そんななか,『1日自動車保険』というのも始まるそうです。

規制緩和が顕著に現れた例ですね!

参考ページ↓

自動車保険記事

1日自動車保険

撫子(なでしこ)開花

2011 - 07/18 [Mon] - 06:48

もとは花の名前なんですね!

CM総合研究所によると,今回の経済効果は

1兆円にものぼるとのこと。

鮫島 彩 選手は優勝メンバーの1人。

福島第一原発で東京電力の社員として働いていた。

先般の震災で会社のサッカー部は活動停止。

母校は仙台市の高校だそうです。

ちなみにその高校時代には全国選手権決勝戦で

神村学園と対戦しています。

離島地区の雇用情勢について

2011 - 07/13 [Wed] - 23:45

堅苦しいタイトルは別にして

鹿児島の国立大学の学生3名がタイトルについて

聞き込みに商工会に来所しました。

毎年,離島地区を対象に行われている

アイランドキャンパス事業を本年度は喜界島で開きたいとのこと。

手探り状態ではありますが,様々な角度から開催に向けて思案している様子。

商工会に来て何かを感じてもらえたなら幸いです。

早朝のフェリーに乗り,夜のフェリーで帰って行った彼等。

弾丸ツアー,しかも自腹(顧問の先生にヤル気を見せるように言われたとのこと)

出港までは一緒にお酒を飲みながら楽しい時間を過ごしました。

是非,また喜界島に来れるよう願ってます!

ほこてん実行委員会

2011 - 07/12 [Tue] - 02:25

夕方から商工会会議室にて,

「ほこてん実行委員会」と銘打って話し合いの場を設けさせて頂きました。

近年,商店街で開催している夏祭りの前夜祭について

関係者を一同に集め思い思い語っていただきました。

やはり面と向かって意見・要望・質問をする機会があった方がいいのでは。

今年度から間に合う改善点と来年度以降参考にしたい意見・反省点が多々ありました。

出席頂いた計約25名の商店街,出店組合,Aコープ,青年団,青年部員の皆様

お疲れ様でした!





喜界町商工会プレミアム商品券

2011 - 07/11 [Mon] - 23:10

今年も発売します♪

本日,理事会が開催され喜界町商工会プレミアム商品券の発売日が決定致しました!

H23年度は9月1日(木)発売開始です。

偶然にも大安で幸先良い。

今年も町から200万円の補助金(これが10%分のプレミアム)を頂いて,

1,000円×11枚(1冊) = 10,000円で販売します。

発行は20,000冊です。

町内84事業所で利用でき,現在も利用可能事業所の拡充に努めております!

たけのこの里vsきのこの山

2011 - 07/10 [Sun] - 23:33

賛否両論あるみたいですが,自分は「たけのこの里」が好きです。

それはさておき

今日は通称『きのこの山』を観光協会の観光候補地視察で見てきました。

きのこの山

1年以上,喜界町に住んでますが知らない場所もいっぱいでした!

プライベートビーチに感動し,ウリガーに恐怖した1日でした!

CA3G02940001.jpg

CA3G02830001.jpg

CA3G02730001.jpg

CA3G02350001.jpg




(財)奄美広域中小企業福祉サービスセンター

2011 - 07/09 [Sat] - 17:48

タイトルにある通称『奄美ゆいセンター』

奄美在所の中小企業で働く従業員の福利厚生充実のための組織です。

運営費は国と12市町村が助成しています。(もちろん喜界町も)

入会金と毎月会費を納めると以下のような助成がいっぱい!

→事業概要

是非喜界町内の事業所も利用していただきたい制度です。

もちろん喜界町商工会も加入しております♪

仔牛のセリ

2011 - 07/08 [Fri] - 23:28

7月の仔牛のセリがあったようです。

昨年の口蹄疫のイメージを払拭したいものです。

今回の結果は…

売却は211頭

メス平均 306,310円
去勢平均 402,971円
総平均  363,116円

総売上は  7,661万円

一日で7,000万円以上のお金が動くということはとても大きな市場ですね!

ホライゾンvol.33

2011 - 07/07 [Thu] - 19:22

「島々の妖怪大全」と「奄美群島のパワースポット」とのことで

今回の奄美の情熱情報誌『ホライゾン』が気になっていました。

空港の売店で発見!

早速購入。

喜界島の妖怪,その名は…

『ガナオー』

知らなかった!

河童のような存在らしいのですが,実は自分の出身の川内市も河童伝説が有名。

川内の人は「せんでがらっぱ(せんだいカッパ)」と言われ

河童にちなんで他人の足をよく引っ張るとも…(笑)

自分はそんなことしないように精進致します!

アイランドキャンパス事業

2011 - 07/06 [Wed] - 21:00

自分が事務所に居ない間に鹿児島大学の学生さんからTELがあったそうです。

「アイランドキャンパス事業」の一環で

「喜界町の若い経営者の職場づくり」に関して調べたいとのことでした。

来週,担当の学生さんが打ち合わせに喜界島へ来島されるので

喜界町商工会青年部の協力を依頼されました。

喜高野球部 初戦突破!!

2011 - 07/04 [Mon] - 23:35

「お母さーん!」

喜界高校野球部初戦突破おめでとうございます!

初戦の相手だった錦江湾高校は一緒に働く先輩の母校…

複雑だったろう先輩の気持ちと裏腹に,喜界高校の勝利に浸る私。

自分の母校「れいめい高校」も頑張れ!

大島紬のサザエさん

2011 - 07/03 [Sun] - 21:00

日曜の夜といえば

『サザエさん』

家にいるSundayはなるだけ,サザエさんを見ようと心掛けています!

ふとオープニングを見ていると…

な,なんとオープニングイメージが鹿児島県ではないですか!

自分の地元の川内,甑島の風景はもちろん

大島紬を着たサザエさん!

感慨深かったです。

図解 わかる 住宅ローン

2011 - 07/02 [Sat] - 16:07

最近,住宅ローンに関しての相談?問い合わせが多いような気がします。

今の自分では到底持ち家なんて頭には無いのですが,

知識だけは持ってても無駄にはならないと思い,タイトルの本を読破!

(実は体調不良で欠勤したため時間がありました)

読んだ感想をかいつまむと

金利は金融機関との交渉次第!

住宅のための融資なので金額が大きくなるのは当然で,

もちろん利息が1%違うだけでも致命的です。

交渉を上手に運んで出来るだけ自分に有利な条件で融資を実行しましょう♪

ちなみに住宅ローン融資を受けた場合,年末に所得税の住宅ローン控除が受けれます。

こちらは税額控除なので利用しない手はないですよ!


FMきかい

2011 - 07/01 [Fri] - 23:02

本日,観光協会の話し合い終了後,福岡からお客様が見えてるとのことで居酒屋へ!

2人で来られていたのは,FM放送等インフラ関係会社の方でした。

興味のある方々6名と合計8名で,FM放送に対しての熱い口論へ。

・町の防災無線が買換え時期を迎えていること
・初期投資費用の高さ
・運転資金確保のための収入源
・スタッフの人選
・株式会社化かNPO法人化  etc........

佐賀県で放送中の『FMからつ』などを例にシミュレーション!

昨年の奄美災害時のFM放送の可能性を感じながら,実現に向けての第1回話し合いは無事終了致しました。

 | HOME | 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。