チャラ信のおもいっきり日記のナビゲーター   トップページ > 経営  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中小企業支援担当者等研修(能力強化コース)第16日目

2012 - 02/01 [Wed] - 03:37

今日は全体交流会第3回目を開催しました。
今週は研修内容もハードになるとのことで
週の前半に盛ってきました!
全体集合写真「能力強化コース」the Last member 一次会会場『月のあかり』さん 高鍋商工会議所の方から提供頂いた焼酎とメニュー

研修期間の職員の方2名と本日から講義・演習を指導していただく山崎 良一先生にも
参加頂きました。テーマは『新規創業における事業計画策定手順と知識』です。
最終週は3~4人一組の班にわかれて創業プランを作り込みます!

さて、時間は前後しますが授業後、交流会前サプライズが!!
以前同じ職場の先輩が熊本で起業されたのですが、
仕事の都合で近くに来ているとのことで再開が実現しました。
現在は税理士試験の簿記論とFP1級技能士の資格を活かして
独立されコンサルティング業務と県の公共職業訓練講師も務めてるとのことです。
よしみつFP事務所 吉満勇介 代表

これでもかとラーメンを食べる自分達です!
今日はその名も『ラーメン屋』さんです。
ラーメン屋 さん ラーメン屋さんの とんこつラーメン ¥500
(66.3)

スポンサーサイト

中小企業支援担当者等研修(能力強化コース)13日目

2012 - 01/26 [Thu] - 22:33

本日は「資金調達の企業再生支援」ということで
2日目です。
本日はリレーションシップバンキングについて。
かいつまんで説明すると金融機関は地域密着型金融の維持に努め地域企業の
発展をより一層支えていきましょうというもの。
喜界町内の金融機関のリレーションシップバンキングの取組状況は以下のとおりです。(※順不同)
奄美大島信用金庫 (リレーションシップバンキング)
奄美信用組合 (リレーションシップバンキング)
㈱鹿児島銀行 (リレーションシップバンキング)

また、リレーションシップバンキングについては金融機関が果たすべきコンサルティング機能
というのも明確にされてます。
商工会・会議所の職員がその一助になることも十分可能ではないかと
先生もおっしゃっていました。
県内のリレーションシップバンキングについては興味深いレポートがあったので
さんこうまでに↓
研究ノート「鹿児島県の信用金庫・信用組合における地域活性化について」

今夜は大人しく談話室で夕食
夕食

中小企業支援担当者等研修(能力強化コース)第11日目

2012 - 01/25 [Wed] - 03:02

おもいついた時に営業されている餃子屋さんがあるとのことで
研修メンバーと食べに行くことに。
運良く本日は開いていた。
その名も「おもいつきの店」
ちなみにメニューは餃子(1人前、7個入り、200円)とビールのみ
なので、メニュー表は無し!選択と集中です。
おもいつきの餃子 5人分!
もっちりとした厚い皮からは想像ができないくらい中の餡は野菜が中心で
サッパリしていて何個でもいける感じです。
最後はやっぱり今日もラーメンですか!
大勝軒さん 大勝軒さんのとんこつラーメン

知り合いの方からブログを見て「食べてばっかでちゃんと研修してるのか!?」
と手厳しいご指摘の電話が。。。

研修内容もしっかり書き留めます!
今日は再生支援の第2日目。
今回のグループ構成は同じ県の5人組でした。
演習を中心に「事業再生計画」案を作り上げていきます。
いろいろな手法があるのですが、
SWOT分析、KJ法、デューデリジェンス等々
自分が気になったのは「DES」
Debt(債務) Equity(資本) Swap(交換)の略ですが、
債務を資本に交換し株式化することで見かけの貸借対照表を良くすることです。
ただし、企業の場合は可能だが個人事業所の場合には代わる方法がないだろうか。
(65.0)


中小企業支援担当者等研修(能力強化コース)10日目

2012 - 01/24 [Tue] - 08:14

10日目、第3週始りました。昨日はマンガを読みながらいつの間にか寝てたので
今朝、書き込みしております。

今日はなでしこジャパンの澤選手や大野選手が所属するINAC神戸レオネッサのスポンサー
でもある㈱フジバンビさんの「黒糖ドーナツ棒」をいただきました。
黒糖ドーナツ棒


今週は2日間に渡ってビジネスブレイン株式会社の宮本芳昭先生を講師に
『再生支援~中小企業の経営再建支援~』という内容で講義は進みます。

先生がまず言われた理念のなかに「儲かる」ということばがありました。
儲の字を解体すると『信』+『者』に別れます。
儲けるには自分や自社商品・サービスを『信』じる『者』、
また、お客様を『信者』にすることが重要というふうに先生は考えてるとのことです。
そういえばこのブログのタイトルにも『信』の文字が!!
これは偶然でしょうか必然でしょうか。
以降、このネタは使わせて頂きます(笑)

さて、再生支援ということでは実務レベルでの経験はありません。
(実力不足が原因かもしれません…)
国の施策としても『中小企業再生支援協議会』や『経営安定相談室』
等が設置されております。

今日の講義では、色々と知らない知識・ツール等を先生の事例等を交えて紹介頂いた。
まずは金融検査マニュアル別冊【中小企業融資編】です。
金融機関は以上のマニュアルに沿って取引先の会社を区分しています。
区分については知っていましたが、その基準を見るのは初でした。
それから、中小企業金融円滑化法が2013年で打ち切りになるとのこと。
これからの1年のあいだにリスケ(融資の借換、据置、融資期間の延長等)を考えてる
中小企業者にとっては勝負の年になるでしょう。
また、製造業の方にお勧めということで
工場経営改善システムとしてNTT ATのファクトリーナビの紹介がありました。
このシステムは相当NTTが力を入れたシステムとのことです。
2日目は実際に色々な手法を取り入れて再建計画の立案に入ります。
(64.4)

中小企業支援担当者等研修(能力強化コース)9日目

2012 - 01/21 [Sat] - 02:18

一週間の集大成のビジネスプランの発表会があり
当グループも無事終えることができました。

夕食は同じ班の先輩と2人で打ち上げです。
龍風ラーメン 龍風ラーメンさん

その後は寮に戻り、同期と2人で昏々と語り合い、今部屋に戻って来ました。

研修内容に入りますが
今週の講義を受けて、昔、絵本で読んだ「三枚のお札(ふだ)」という話を思い出した。
見習いの小坊主さんは和尚さんから三枚のお札を渡されます。
和尚さんは言います。
『私の留守中に何かあったらこのお札がお前を守ってくれるだろう』
小坊主さんは鬼ババに捕まってしまいますが、三枚のお札に救われながら
最後は鬼ババを餅の中に入れて食べてしまいます。

前置きはさておき
講師の先生がこの4日間繰り返し問いかけられた3つ質問
①「何故、企業にとって新事業活動が必要か?」
②「新事業を成功するには何が重要か?」
③「新事業を支援するに者に求められることは何か?」

今まで考えたこともない質問に窮する自分がいました。
初日は何て答えただろうか。。。
②の質問に対して『素直さと情報収集力』と答えた気がする。

先生が再三訊いてきた上記の質問。
講義が終わって打ち上げまでの時間
音楽を聴きグランドをウォーキングしながら自分なりの答えを考えていた。
まだ答えが出ない。その時が来たら
これからの自分の職歴において3枚のお札になるのかもしれない。

↓講義風景は以下のとおり
発表会風景 発表の様子2
(63.8)→(64.7)

 | HOME |  »

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。